おもてなし事業について

ミエルカのコンセプトは「鹿児島の人と街を元気にする」。県外や海外から鹿児島を訪れる方々に「ぜひまた鹿児島へ来たい」と思っていただける、そんな企画・提案を行うのがおもてなし事業です。当初は、鹿児島版美人時計にはじまり、美人ビアガーデン、ご当地アイドル・セブンカラーズ、Happy Dining虹家、薩摩こんしぇるじゅ、おもてなし隊、かごしまchaガールと多種多様に展開。鹿児島の歴史や文化、自然、観光などさまざまなシーンでのおもてなしサービス事業に発展していきました。魅力的な鹿児島をつくるために、魅力的な人づくりや活動を推進しています。

薩摩こんしぇるじゅ。

鹿児島が大好き!で、鹿児島をもっと多くの方に楽しんでいただきたい! という方が応募し、鹿児島の歴史はもちろん、おもてなし等の研修を受け、勉強を重ね、「薩摩こんしぇるじゅ。」として認定を受けた鹿児島の美人「薩摩おごじょ」です。

薩摩こんしぇるじゅ。

かごしま まちなか おもてなし隊

150年の時空を超えて、幕末・明治維新の立役者西郷どんリーダーのもと薩摩の偉人たちが、「かごしま まちなか おもてなし隊」を結成。

かごしままちなかおもてなし隊

かごしまchaガール

「かごしま茶」・お茶が大好きな女子たちが、かごしま茶を元気いっぱいにPRします!

かごしまchaガール Facebook