就労支援事業所ミエルカでは、障がいをもつ方の「働きたい」という想いに寄り添い、一人ひとりに合った就労をサポートしています。1万5千人の登録者数を誇る親会社、株式会社清友の人材プロデュース・派遣・育成業にて培った豊富な経験から、一般店舗を就労支援事業所とし、利用者さまは支援員とともに店舗にて就労することが可能です。お客さまへの最高のサービス提供に向けて、仕事を通して必要な知識や技術を身につけながら、利用者さまご自身も楽しく一般就労を目指していくことができます。お客さまの笑顔が利用者さまのやりがいや喜び、自信につながります。

見学から通所までの流れ

見学の予約
Webフォームかお電話にて見学の日時をご予約ください。病院や施設などを通してご予約いただく
見学・ヒアリング
事業所内の様子を見学いただきます。あわせて支援員と面談を行い、現在の状況やご希望などをヒアリングさせていただきます。不明点などがありましたらお尋ねください。ご希望の方には仕事体験をご案内いたします。また、ミエルカの別の事業所を見学されたい場合は、その旨をお伝えください。
仕事体験(4時間×3日間)
業務内容や事業所の様子にご納得いただけましたら、後日、仕事体験をしていただきます。体験は1日4時間×3日間になります。その際、無理なく通勤できるか、業務や環境になじめそうかなど、ご判断ください。3日間の体験後、ご希望の方にはあらためて選考させていただきます。
必要書類の準備・提出
採用が決定した方には必要書類をご準備いただき、ご提出をお願いしています。ご不明な点がありましたら、お気軽にお尋ねください。
雇用条件書の確認
就労について双方合意のうえで雇用条件書を作成します。ただし、利用者さまの状況や体調などは日常的に見直しを行い、無理なく働ける雇用条件に変更することが可能ですのでご安心ください。
出勤日決定・勤務スタート
すべての手続きが終了しましたら勤務開始です。支援員が利用者さま一人ひとりを理解し、寄り添ってサポートいたします。